国土を守る。地域を守る。
TOP <新着情報

内閣府の関係人口モデル事業に採択

2021/8/3

 当社は「関係人口創出・拡大のための中間支援組織の提案型モデル事業」に採択されました。
地方創生HP:https://www.chisou.go.jp/sousei/about/kankei/r03_teian_model.html
採択団体:https://www.chisou.go.jp/sousei/about/kankei/pdf/r03_hojodantai.pdf

本採択について ㈱福山コンサルタント,西日本旅客鉄道㈱,竹原市,三原市,尾道市で共同リリースを行っております。リースの概要は以下の通りです。

 瀬戸内の中心に位置する「竹原市,三原市,尾道市」の3市と西日本旅客鉄道株式会社(以下,「JR西日本」という。)は,せとうちの資源・魅力・課題を活かし,地域外からの多様なファンづくりと,様々な形での地域との関係性を強化する取り組みにより,地域の課題解決につなげることをめざし,2021年3月23日に「せとうちファンづくり協定」を締結し,株式会社おてつたびと連携してお手伝いを通じた関係人口づくりを進めてまいりました。

このたび,「JR西日本×瀬戸内3市による『せとうちファンづくり』プロジェクト」が内閣府の令和3年度「関係人口モデル事業(補助タイプ)」の採択を受け,補助金の交付決定がなされましたので,お知らせいたします。

「竹原市,三原市,尾道市」の3市とJR西日本は,今回の事業採択を機会として地域課題の解決を契機としたファンづくりの更なる拡大と仕組みづくりを進めてまいります。

1.採択事業
JR西日本×瀬戸内3市による『せとうちファンづくり』プロジェクト

【ポイント】
▷ ①農業の担い手不足,②地元企業の担い手不足,③地域コミュニティの活力低下 という3市共通の地域課題に対し,市民や様々な団体・企業など地域内外のプレイヤーと連携し,課題解決を図るとともに,せとうちエリアの魅力を感じてもらい,ファンになってもらいます。
▷3市で得られたノウハウを基に,ファンづくりの手法について横展開可能な仕組みを構築する仕組づくりは,関係人口創出・拡大に幅広い経験・専門知識を有す当社と今回連携して取り組んでまいります

※詳細は別紙「概要資料」をご参照ください。